堅牢なる天使 評価3/5点 悪くはないが、なんだかなぁ……
久々の登場になるニュートラル1コストフォロワー。
1コストにして守護持ちという珍しいカードでもあるが、体力が1しかないので場持ちの悪さは最悪。
ピックの優先度は低いが、1度だけ敵の攻撃を受けてくれると考えると意外と悪くもない。また体力1のフォロワーが激増したので先攻で置ければ牽制にもなる点は優秀か。

使い道としては先攻1ターン目に投げて1ダメージを与える&体力1フォロワーへの牽制。エンハンスを使用して4ターン目に運用する。後半の大型フォロワーの攻撃を一度だけ打ち消すなどが上げられる。

まあ、ピックしてしまったら上手く使おうって感じのカード。


ゴブリンファイター 評価2/5点 序盤にゴブリンリーダー引ければ強いよ
2コスト2/1と少々体力低めのフォロワー。
能力は破格で、2コストにして手札を増強するという効果を持っている。手札に加わるカードはゴブリンorゴブリンリーダーとわりと悪くないカードである。
やはり難点は体力1という点。どのデッキにも採用される可能性がある堅牢なる天使に加え、1コストフォロワーが様々なクラスにばら撒かれたので、それに倒されてしまう可能性がある。
ピックの優先度は高くはなく、2コストフォロワーが少なかったり片側が不要なカードだらけだった場合ピックする感じか。

使い道はゴブリンをゴブリンエンペラーと組み合わせるぐらいで、基本的は通常の2コストとして運用する。体力に不安が残るのでフォロワー除去に使うのが優先か。

無理してピックするカードでもないけど、ゴブリンリーダーを引ければ結果的に2枚もカード生成できるし結構強い気もする。ゴブリンリーダーを引ければね。


スカアハ 評価4/5点 盤面をひっくり返す力がある
6コストで4/4。ニュートラルでアクセラレート持ってる希少なフォロワー。
アクセラレート効果はなんとロイヤルのカードである武装強化と全く同じ。フォロワー1体を+2/+2するというわりと強力なもの。
基礎スタッツこそ低いが、そのアクセラレート効果で序盤の盤面をコントロールできる上に、素出ししても武装強化を備えつつ盤面展開できるとかなり強力である。武装強化のコストが3なので、実質3コストで4/4をフォロワーを出してるようなもの。
ピック優先度はそこそこ高めだが、盤面にフォロワーが居ることを前提としたカードなので、そこに考えが及ばないと酷い目を見る。展開力が優れたデッキを作れてるなら是非採用したい。

使い道は6コストフォロワーとして使いたい。アクセラレート効果も悪くないが、結局使い捨てる形になってしまいアドバンテージを失ってしまう。ただ侮蔑の従者や簒奪の従者に使えば、その能力を使う機会増えるのでアクセラレートを使ってしまうのも悪くはない。

これ1枚で結構強気なプレイができることもあるのでピックしたい。けど無理にピックしちゃ本末転倒。