課題10達成

ネルケで課題その9をクリアしました!
そしてその結果……

課題終了

課題はすべて終了! これにてネルケと伝説の錬金術士たちクリア!
と思いきや……

課題10

100ターン目まで自由に街作りができる!
しかし、ネルケ自身はまだ果たせていない目的が1つ残されています。
それは賢者の遺物探し。

と言っても賢者の遺物である『グランツヴァイトの樹』はもう見つかっており、更には賢者の遺物探しのきっかけとなった『子供の頃行方不明なった知人を見つける』という目的も果たしてしまっています。
ですが目的を果たすと同時に今直面している問題が浮き彫りとなりました。
それがグランツヴァイトの樹によって封印されている魔物。

グランツヴァイトの樹は強大な魔物を封印するためのものでしたが、長い時の中でグランツヴァイトの樹は弱まり魔物は更に力を付け封印が破れようとしているのです。
そうなればグランツヴァイトの樹の直ぐ近くにあるヴェストバルトの街は崩壊をま逃れないでしょう。

ド田舎だったヴェストバルトを国一番と言われるほどまで発展させた少女。
賢者の遺物を追ってグランツヴァイトの樹へと辿り着いた少女。
そう、ネルケには今、運命とも言える使命があるのです。

それはグランツヴァイトの樹を復活させ封印をより強固なものとする。

自分が歩んできた道の先にあったその運命。ネルケは仲間と共に立ち向かう。
だがしかし、そこに恐ろしく強大な敵が立ちはだかる!
その名は……



友好度
友好度

ネルケと伝説の錬金術士たちの本当に苦労する部分はこの友好度上げである。
とにかく上がらない! メインだけなら良いですが、使用もやるとなる多くのキャラの友好度を上げまくらないといけません。
100ターンまでに全て終えられるかどうか不安になってきますね。
まあ、やるだけのことはやるだけです。目指せ、皆に好かれるネルケ嬢!