今日は久々に2pickをプレイしました。
使用デッキはドラゴンで戦績はと言うと…

2pick

2勝3敗! ダメダメですねー……。そして久々だったせいかスクリーンショットも撮り損ねてしまいました。
やはりドラゴンの性か、高コスト帯ばかり出てきてしまって、思うように中盤の盤面作りができなかったのがほとんどでした。

内容は1戦目の対ヴァンパイアが一番良かったですね。「竜の託宣」に「竜剣の少女・アイラ」の能力が使え、更には「ケートス」が相手の守護を持ったフォロワーを破壊して活躍してました。
やはり2pickは構築戦では見れないフォロワーが活躍できて良いですね。

逆に酷かったのは、3戦目のヴァンパイアと4戦目のビショップがですかね。
ヴァンパイアは明らかに復讐待ちをしていたので復讐直前で止めていたのですが、結局大型フォロワーを引けずパワー不足まま攻めてしまい、「デモンオフィサー・エメラダ」や「ゼウス」で一気にライフを削られ押し切られてしまいました。
ビショップ戦は相手先攻で序盤から「詠唱:翼の砂時計」と「詠唱:聖獣への誓い」を2枚も並べられ、こちらの戦力が薄い中盤に中型フォロワーの大量展開を許してしまい、除去カードで何とか頑張りましたが、結局そのまま相手が波に乗り倒されてしまいました。


また2pickをやる機会があったら、今度こそは5連勝を目指したいですね。
まあ、それにはリーダー選びも大事ですかね。やはりドラゴンだとカードをピックする時点で辛いものがありますから。
ローテーション導入前は「破邪の光」のおかげでビショップが一番安定していたのですが、今はどのリーダーが安定してるのでしょうかね?
盤面を維持する能力が高いネクロマンサー。ブロンズアミュレットで優秀なフォロワーが出せるビショップ。復讐さえ入ってしまえば高スペックだらけなヴァンパイア。
……勝ちに行くならその辺も調べないといけませんね。


2pickもいいですが、いい加減新たなローテーション用のデッキを完成させないといけませんね。
いつまでも秘術ウィッチでは流石に飽きがきてしまいますし。

今は「操り人形」を使ったデッキを練ってる最中なのですが、どうも「操り人形」は今のネメシスとあまり相性が良くないように感じます。
だからと言ってニュートラルと相性が良いかと言うとそんなこともなくって感じですね。

理想としては「復讐の人形遣い・ノア」でゲームエンドを狙い、基本は「操り人形」を交えながらフィールドアドバンテージを取っていく感じなのですが、ネメシスはとにかく通常のフォロワーではフィールドを取りにくいのです。
この点をどうにかクリアして完成を目指したいですね。

では、今回はこの辺で。見て頂きありがとうございました。