イエー

今回は過去の記事で書いたイビルジョーの攻撃手段を参考に、防具をどうするかを書きます。

まずイビルジョーが引き起こす状態以上である防御力DOWNですが、これは忍耐の種で回復できるのでスキルでの対策は必要無いでしょう。
次に振動対策ですが、これはしておいた方が防御面の向上の他に攻撃チャンスを作り出すことにもなるので、やった方が良いと判断します。
同じ様に咆哮も対策しておきましょう。

以上を踏まえて作った防具がこちらになります。


頭:バゼルヘルムβ
胴:ギエナメイルβ
腕:インゴットアームβ
腰:ゾラマグナスパインα
脚:ディアブログリーヴβ
護石:耳栓の護石Ⅲ

発動スキル:耐震Lv3、耳栓Lv5、体力増強Lv2、回避性能Lv2、不屈Lv1
空きスロット
スロットレベル3:1
スロットレベル2:0
スロットレベル1:5


前述の通り、振動と咆哮を対策。他にも生存率を高めるため体力増強Lv2があるインゴットアームβを採用。
そしてギエナメイルβで回避性能を発動させ、より攻撃を回避しやすい構成にしてます。
逆に回避性能が不要ならギエナメイルβだけ取り替えれば良いので、装備のアレンジしやすさもポイントですね。

またスロットにはそこそこの余裕があるので、体力珠を1つ付けて体力増強をLv3に引き上げたり、耐絶珠を3つ付けることで気絶耐性Lv3(気絶無効)を発動させ更に生存率を上げることが可能です。


上記の装備を用いれば生存率が上がり、クエストクリアがしやすくなることでしょう。

ただイビルジョーはこれまで記載したものの他に、ブレスによる龍属性やられを発症させる力も持っています。
龍属性やられの対策としては龍属性耐性を20以上まで引き上げればいいのですが、ブレス自体当たりやすい攻撃でも無いので、無理して対策しなくても十分かと思い、今回は無対策の装備を作りました。

どうしてもブレスが怖いなら、ギエナメイルβかインゴットアームβをドーベル装備に変更し、更に耐龍珠を3つ付けることで無効にまで持っていくことが可能です。
これが重いと感じるならウチケシの実でも解除可能なので、そちらを採用すると良いでしょう。


ここまで装備を固めれば、勝利するには後はハンターの腕次第です。
頑張って狩猟しましょう!


それでは皆様、良きハンターライフを。